馬、カラスの子、目玉焼き、我が家のトラ猫

いつもの朝ごはんの風景

| - | 00:48 | - | - |
オレは馬だ

いまから人参の花、食べるね。

| - | 16:10 | - | - |
おおちゃんとその家族

今年はヒナがいっぱい。おおちゃんも大忙し。

| - | 21:14 | - | - |
半分の月

ラクダと砂ねずみ、毛の色も、尻尾も、好きな食べ物(タイム)も、住んでる場所も似ている。

| - | 00:09 | - | - |
近所の猫

ペットショップのトラ猫が超フレンドリー。用も無いのに通いたい。

| - | 17:10 | - | - |
戻ってきた手紙

この島から何処かの国に送られて届かなかった手紙は、またこの島に戻ってくるのだけど送り主の多くは観光客なので誰も受け取れないまま箱に詰め込まれて古本屋で売られている。

| - | 23:26 | - | - |
中庭のある家

中庭にはアプリコット、平たい桃、西洋杉などが植えられていた。

 

| - | 01:33 | - | - |
ヴェネチアの犬

市場に連れられてやってくる犬はみんな行儀が良い。連れの長話にも八百屋のひたすら長い待ち時間にも、文句も言わずに待っている。

| - | 22:33 | - | - |
船に乗って

離れ小島にやってきた。船着き場にはギター弾きがいて客船が降りるたびにギターを弾き始める。鳥が堤防の石垣の間に茂った草の実を食べていた。2kmほど歩いたところに古い教会があってそれ以外には道も店も無い島。

| - | 00:53 | - | - |
海鳥の島

海の真ん中、砂洲の上に、昔の人が石を積んで作られた島は海鳥の島でもあった。

| - | 22:38 | - | - |
<< | 2/245PAGES | >>