CALENDAR
S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< November 2019 >>
ARCHIVES
<< ライオンの毛玉 | main | 近所の生き物 >>
人としての存在

庭で長い時間、一心に草むしりなんかをしていると、人としての存在が薄くなるのであろうか、虫か何か、庭の存在の一部にでもなるのだろうか。小鳥たちが集まってきて私の周りで楽しそうに囀ったり何かを啄ばんだりし始める。私は鳥たちが怖がらない様にそうっと草むしりを続けるのであった。

| - | 00:51 | - | - |