CALENDAR
S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< December 2017 >>
ARCHIVES
<< お知らせキャット | main | はたらく人 >>
お知らせキャット
 
岐阜にあるギャルリ百草さんに行きます。
 
ガラス作家 辻和美さんとの展覧会
「暮らしの造形」展
 
辻さんはガラスの作品
私は食べるものを作ります。

在廊中の5日間
「TORANEKO zoomer factory」を開店します。
辻さんの器でお料理を出します。
贅沢な5日間を楽しみたいと思います。
 
予約のランチは満席になりましたが
5日間は玄米と野菜のベジプレートご用意いたします。
ベジプレートは売り切れ次第終了になります。
 
クッキーや瓶入りアーモンドのナージュなど焼き菓子の他に
ミックススパイスやトラネコハーブソルトの瓶詰めも販売します。
 
初日と2日目はfactory zoomer standも開店します。
淹れたての美味しいコーヒーを召し上がれますよ。
お楽しみに!

暮らしの造形 鶩

辻和美 中西なちお

2015年6月6日(土)〜21日(日)

11:00〜18:00 会期中無休

作家在廊日

辻和美6月6日(土)7日(日)

中西なちお6月6日(土)〜10日(水)

コーヒースタンド:factory zoomer/stand 開店 

6月6日(土)7日(日)12:00〜17:00

会場:ギャルリ 百草 

507-0013 岐阜県多治見市東栄町2-8-16

tel 0572-21-3368



元気をもらう

暮らしの造形展は
「作家が切り取った日常を、生活道具や彫刻、

 絵画などに置き換える行為」
と定義している。

欧米と違い、日本には元々美術と工芸の境界はなかった。

それを復活させて、作家の奥行きや幅の広さを紹介していきたいと企画し、

5回目の今展、辻さんは1回目に続いての登場。

器と料理の関係の幅がテーマである。

その相手はトラネコボンボンの中西なちおさん。

2年前百草で記憶のモンプチ展を開いたイラストレーターと思われている方も多いと思うが、

実はお肉を使わないのにお肉を頂いたような満足感を得られる料理を作る出張料理人。

今や引っ張りダコで足が8本になっちゃった位、あちこちに出張されている。

その二人のコラボとして、ももぐさカフェを5日間、

「TORANEKO zoomer factory」に。

元気で楽しんで制作する原点を、ここで感じとって頂けたらと思う。

百草 安藤雅信

出展内容

辻和美

辻和美+factory zoomer による百草のための opaque 作品

中西なちおといっしょに考えた TORANEKO zoomer factory のプロダクト(今回限定)

コーヒースタンド

factory zoomer/stand

廣島はるやズーマスタッフの淹れるズーマブレンド

中西なちお

5日間日替わりメニューが食べられるカフェ、TORANEKO zoomer factory

TORANEKO zoomer factory オープン記念、布袋入りクッキー

いつも描いてる原画少し

ただ、ただ、作る事を楽しむ

私がガラスを学んだアメリカ西海岸の小さなアートカレッジが名前を変えてしまった。

当時はCCAC(カリフォルニアカレッジアート&クラフト)という名前だったが、

現在はCCAといい、最後についていたCraftをとってしまった。

日本人の私には、何がどう違うか当時からよくわかっていないのだけど、

確かにステージが違う、マーケットが違う、携わる人が違う、とは、うすうす感じていた。

ただ、このことだけでも、アメリカのアート界がクラフトを切ってしまいたいという

強いメッセージを感じたのを覚えている。

しかし、モノを作るということに、そんなジャンルやヒエラルキーがあるのだろうか?

現在の私の制作の思いの中心は、「生活ー生きる」ということにある。

そして、自分自身はもちろんのこと、

さらに、その気持ちを人に手渡していきたいと考えている。

毎日の生活の中で繰り返し使うモノにこそ、使う人の身体にゆっくり深く、

浸透していくものがあると思っている。

些細なモノだけど、日常品の力をどこかで強く信じている。

人が実際に、身体を通して体験していったことが、

人間を作って成長させていくと思う。

食べる。着る。住む。祈る。学ぶ。愛する。

そんな人間の基本的な営みを、ちゃんとしていく。

モノを作っていく人間として、そこに関わっていけたら、こんな幸せなことはない。

辻 和美

TORANEKO

zoomer

factory

6月6日(土)7日(日)8日(月)9日(火)10日(水)

辻和美の器とトラネコボンボンのフードによるカフェ

TORANEKO zoomer factoryがオープン。

それぞれの赤

たとえば木苺とイチジクを煮たソース

スモモのシャーベット

干しトマトのオイル漬け

ガラスを縁取る赤

もしくは赤いガラスそのものの美しさ


※予約のランチは満席になりました。

期間中、軽食、ドリンクメニューをご用意しています。予約不要


◎カフェで使用する器も販売致します

ご予約頂き5日間のカフェ終了後のお渡しとなります

◎6月11日(木)〜21日(日)のカフェメニューは、
トラネコボンボンのレシピを
取り入れた
ランチプレートになります

| - | 22:42 | - | - |