CALENDAR
S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< January 2018 >>
ARCHIVES
ふわふわの犬

ふわふわの犬、それは日々のシャンプーとリンス、ブラッシングとトリミングによる努力の成果。

| - | 22:05 | - | - |
今日はハイエナを書く

ハイエナも難しいね。額のシワシワ書くのが特に難しい。月末の締め切りの仕事が難題で一つは動物新聞的な原稿をとのことだけど動物新聞は死ぬ気でやらねばなせない原稿なのでそれは無理だよな、死ぬからなと思っていてもう一つはクラシックのアルバムのためのイラスト。膨大な量の壮大な音源が送られてきてそれを聴いている。バッハ。

| - | 00:04 | - | - |
犬を書くことにも飽きてきた。

牙をむくアライグマを描いてみた。鼻の長い動物はむずかしいね。奈良のお仕事から三重へ、三重から東京に戻ってお仕事しています。あちこちから届く荷物の対応に追われながら開梱したダンボールで一軒小さな小屋が建てられそうな雰囲気。

| - | 00:43 | - | - |
私の雑種シリーズ

高知県にお住いのマリンちゃん。雑種。留守番が苦手。遠吠えが「おかあさーん」と聞こえることは近所では有名。

| - | 21:46 | - | - |
さんちゃん

私の家が最初に飼った犬は、姉が拾ってきた雑種だった。名前をさんちゃんにした。当時の人気番組、俺たちひょうきん族で明石家さんまさんがさんちゃんと呼ばれていたのを気に入っての命名。だった気がする。

| - | 21:43 | - | - |
私の雑種シリーズ

福岡県にお住いのモモ。雑種17歳。若い時は赤毛だったけどすっかり白髪になってきて今は白いところの多いキツネ色。

| - | 21:42 | - | - |
通学路の犬

高校生の時、自転車通学の途中にくるくるカールの毛の大きい犬がいた。ものすごくおとなしい犬で玄関の前に紐で繋がれていた。私はその犬を雨の日以外は毎朝撫でていた。

 

| - | 21:38 | - | - |
実家のマルチーズ

母がちょっと出かけただけでも帰宅したら二本足で付いてまわるマルチーズ。

| - | 21:38 | - | - |
新しい家

犬に新しい家を買い与えたけど1年経った今でも全く使おうとしない。

| - | 21:35 | - | - |
畠山さんちの犬の出産

8匹、仔犬が産まれたので見に来いというから出かけていったら、畠山さん仔犬の世話が大変と言って、げっそり痩せていた。

 

| - | 00:25 | - | - |
| 1/266PAGES | >>